元タイトル:ロシアメディア:ロシアは自国のAPPストアを設立し、プリインストールを強制する予定

cms-style=”font-L”>参考消息網6月23日付報道

ロシア新社によると、ロシア連邦政府はロシアのモバイルアプリケーションストアの設立に関する法案を国家デュマに提出し、同ストアは技術機器に強制的にプリインストールする。

p>

この文書は、「提案された方法は、連邦予算をかけることなく、ロシア国民にインターネット、プライベート、公共サービスを安定して断続的に提供することを保証する」と述べています。

記事によると、文書は、この措置は西側の制裁下で特に切迫しているように見えると指摘している。ロシアのユーザーになじみのあるインターネットサービスとインタラクティブチャネルを提供することが非常に重要であるためだ。

p>

また、説明資料では、ロシアの外国のアプリケーションストア、つまりApple App StoreとGoogle Google Playにおいても、閉鎖リスクがあると述べています。

<p cms-style=「font-L」>記事によると、ロシアのミシュスキン首相は4月初め、App StoreとGoogle Playのようなアプリケーションプラットフォームの作成を呼びかけた。後に両者はすぐにロシアでのアプリケーションのダウンロードを許可しない可能性があるからだ。(コンパイル/胡麗雯)

By admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。